【クロアチアを旅行するならココ】おすすめ穴場スポットとホテルを紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【クロアチアを旅行するならココ】おすすめ穴場スポットとホテルを紹介ニュース

海外旅行といえば、ハワイ、グアム、イタリア、フランスなど定番スポットが人気ですよね。
海外旅行の定番を行き尽くした方は「日本人が少ない所に行きたい」や初めての海外旅行だからこそ「穴場スポットに行きたい」と考える方が多いでしょう。
そんな皆さんにおすすめするのは、クロアチアです。
クロアチアは魔女の宅急便の舞台とされ、美しい海に囲まれた自然豊かな国です。
そんなクロアチアには、穴場スポットがたくさんあり、ひそかに人気を集めています。
「穴場スポットって危険な所?ホテルはあるの?」と心配されている方。
大丈夫です。
今回は、安全なクロアチアのおすすめ穴場スポットからホテルまで、紹介します。

クロアチア旅行におすすめ!みんなが知らない穴場スポット

ひそかに人気を集めているクロアチア。
名前は聞いたことあるけど、海外旅行のイメージがあまりない方もいるでしょう。
海外旅行上級者の方にも海外旅行ビギナーの方にもおすすめできるので、ぜひご覧ください。

小さな港町「ロヴィニ」-クロアチアおすすめ穴場スポット

イストラ半島の「ロヴィニ」は、スロベニアの国境付近に位置します。
ヨーロッパ諸国といえば、ロマンティックで美しいイメージですが、「ロヴィニ」はヨーロッパの中でも群を抜いてロマンティックな街との噂。
なんと、美しい街ベスト10に選ばれたこともあります。
度々話題に上がる「ロヴィニ」は、日本人観光客はまたまだ少ない穴場スポットです。
街のシンボルと言われている「聖エウフェミア教会」は、1736年に建立。
また、澄み切った青い海「アドリア海」。
とにかくインスタ映えする穴場スポットがたくさんあります。
「ロヴィニ」で素敵な思い出と写真を残しましょう。

コルチュラ島-クロアチアおすすめ穴場スポット

アドリア海に浮かぶ「コルチュラ島」。徒歩20分ほどで1周できる小さな島です。
中世時代の石畳や建物がそのまま残された島内は、レトロな雰囲気が漂い、まるで中世時代に戻ったかのような気分を楽しめます。
マルコ・ポーロの家があるのも、この島です。
ゆったり散策したり、オリーブオイルなど名産品を使った料理を味わったりと過ごし方はいろいろあります。
キラキラ輝く海を眺めているだけでも、日頃の疲れが癒されるでしょう。

世界遺産「ディオクレティアヌス宮殿」 – おすすめスポット

「ディオクレティアヌス宮殿」は、名前の通り古代ローマのディオクレティアヌス帝により建てられました。
クロアチア南部の街・スプリトに位置し、城壁の高さは約20mにも及びます。
夜は大聖堂や城壁ライトアップされ、別世界のような雰囲気に包まれます。
宮殿周辺には、風情のあるレストランやカフェが並び、テラス席が設けられているお店も多いです。
古代ローマの時代を感じながら、優雅なひとときを過ごしみてはいかがでしょうか。

プリトヴィッツェ湖群国立公園 – おすすめスポット

ユネスコの世界遺産にも登録されている「プリトヴィッツェ湖群国立公園」。
クロアチアの首都ザグレブから南、ボスニアヘルツェゴビナの国境付近にあります。
園内は92本の滝が流れ、大小16の清らかな湖が広がっています。
ベストシーズンは夏から秋とされていますが、春は花々と水のコラボレーション、冬は雪と氷の幻想的な雰囲気を楽しめるでしょう。

ブラチ島 – クロアチアおすすめ穴場スポット

圧倒的な透明度とされるアドリア海の中でも、群を抜いて美しいと評判の海が「ブラチ島」にあります。
ブラチ島には、「ボル」と呼ばれるビーチがあり、クロアチア1の美しさ。
クロアチアは岩場のビーチが多いですが、ボルはサラサラとした小石のビーチなのでとても珍しいです。
海の近くには、星の見えるホテルもあるので気軽に旅行できますね。

クロアチアに泊まるならココ!おすすめホテル6選!

海外のホテルってどんな雰囲気なのか気になりますよね。日本のように水がしっかり出るのか、アメニティはあるのか…。
今回は、日本と遜色ないサービスを受けられるホテルを紹介します。

ホテル・パーク・スプリット – おすすめホテル

最初におすすめするホテルは「ホテル パーク スプリット」。
家族経営されているホテルで、2015年に全館リニューアル。
ホテル自体は築1921年と伝統があり、数々の賞を受賞してきました。
客室の内装も、伝統と現代の雰囲気を上手く織り交ぜています。
バスルームは綺麗で、広々としているので安心してくださいね。
朝食はビュッフェスタイル、無料で地元の料理を楽しめます。

アトリウム・ホテル – おすすめホテル

スプリト市内で唯一の5つ星ホテル。
客室はモダンで白や黒を基調としたシンプルな内装です。
衛星テレビやアイロン、ミニバーが備わっています。
特別な客室にはウェルカムギフトを用意。
また、天井の一部が窓になっているので美しい星空を堪能できます。

コルナーロ・ホテル – おすすめホテル

ピンクの外観が特徴的な建物です。
最寄り駅までお迎え、空港への送迎までしてくれます。
客室は白やベージュと柔らかい雰囲気。
エアコン、衛生テレビと基本的なものを有しています。
タブレットPCが用意されている客室もあるので、急なお仕事も大丈夫です。

ペリスティル – おすすめホテル

ディオクレティアヌス宮殿にほど近い、ブティックホテル『ペリスティル』。
3つ星ホテルです。
客室は全12室と小さめのホテルなので、スタッフの手厚いサービスを受けられます。
ホテルの壁の一部は宮殿の壁が使われ、家具はアンティークなものが多いのでローマ遺跡を感じられるでしょう。
居心地の良い部屋ながらも、過去にタイムスリップしたような気分を味わえるホテルです。

ホテル・プレジデント・ソリン – おすすめホテル

こちらは、ディオクレティアヌス宮殿から6kmに位置し、国際空港からは12kmのホテルです。
楽しく過ごした1日の後に、ゆったりとした快適な客室で羽を伸ばすのはいかがでしょうか。
遊び足りない方向けに屋内、屋外どちらにもプールがあるので、ナイトプールも楽しめます。
また、ビジネス向けのコングレスホールも併設しているので、旅行だけではなくあらゆるイベントに適したホテルです。

ラディソン ブルー リゾート スプリト – おすすめホテル

こちらはオーシャンビューを堪能できるホテルです。
ロビーや客室から海を望むことができ、室内も海をイメージしたデザインです。
全室ムービーチャンネル付きのテレビなので、のんびりと映画を楽しめます。
全室防音対策しているので、大音量で映画館のように観ても大丈夫です。
朝食はビュッフェスティルで無料。
晴れた日は屋外テラスで、特に海外気分を味わえるでしょう。

まとめ

今回は、クロアチアのおすすめ穴場スポットからホテルまでを紹介しました。
旅行先としては選ばれづらいクロアチア。
おすすめ穴場スポットは、ロヴィニ、コルチュラ島、ディオクレティアヌス宮殿、プリトヴィッツェ湖群国立公園、ブラチ島です。
どこのスポットもあまり有名ではありませんが、美しく心が打たれるでしょう。
ホテルは、スプリット町を中心に紹介しました。
ホテル・パーク・スプリット、アトリウム・ホテル、コルナーロ・ホテル、ペリスティル、ホテル・プレジデント・ソリン。
海外旅行で困るのがホテルですよね。
水が出なかったり、アメニティが揃っていなかったり。
こちらで紹介したホテルは評判も良く人気なので、安心して宿泊できるでしょう。
クロアチアは海が美しく、街並みは過去の遺跡と現在のヨーロッパ特有の街並みのコントラストが目を惹きます。
ぜひ、クロアチア旅行を楽しんでください。

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
夏休みの旅行に楽天トラベル
旅行用品はレンタルで

全国旅行支援もうまく活用しましょう!

コメント