知ると面白い

1/3ページ

電気の作り方

↑Facebook・Twitter・はてなブックマークなどでシェアをお願いします。 東京電力の柏崎刈羽原子力発電所で不正侵入者検知システムの不備が見つかり、「最も深刻なレベル」という評価が確定してしまい、再稼働の見込は,ほぼ無くなってしまいました。 また東海村にある東海第二原子力発電所は安全対策に問題があるとして水戸地方裁判所は再稼働を認めない判決を出しました。 そうでなくても、今後、日本では新規 […]

正しい原爆の作り方 E=mc2 バケツでウラン

↑Facebook・Twitter・はてなブックマークなどでシェアをお願いします。 以前にゴルゴ13という有名な漫画を読んでいたら登場人物がこんなことを言っていました。 「原爆なんて原材料さえそろえば高校生でも作れる」 ゴルゴ13に描かれている内容は有能なスタッフ集団が集めてきた情報や知識でストーリー構成されていることで有名で決して、いい加減な内容ではなく真実、或いは真実の可能性が高い内容であるこ […]

生物大絶滅の歴史 人類に残された時間

およそ6600万年前に直径約10〜15キロメートルの小惑星が地球に衝突し、恐竜が絶滅した事は良く知られています。地球に最初の生命が発生したのは、今から36億年前と考えられていますが、その間には6600万年前に起きたような生物大絶滅が、少なくとも8回は発生したと推察されています。地球上に霊長類と呼ばれる人類の起源となる生物が現れたのは、およそ6500万年前と推察されていますが、地球に生物が現れてからの時間である36億年に比べれば、霊長類の歴史はまだまだ全然、短いのです。まして、我々、ホモサピエンスが誕生したのは、僅か20万年前。私達はそれ以前に地球で起きた出来事を全く経験していないのです。もし、過去に起きた生物大絶滅と同じことが起こったら、人類は生き抜く事ができるのでしょうか?これこそ、まさに「歴史に学ぶべきこと」かも知れません。もちろん、人類が生まれる前のことですから、多分に推測の域を出ない物もあります。 しかし地質調査により明確になっていることも多いのです。人類はまだまだ自然の課してくる厳しい試練に合っていないのです。もし、それが起きたら? それは過去に現実に発生した以上、今後も『いつの日にか』また発生する可能性が十分にあるのです。それは来年かも知れないし100万年後かも知れません。ですが、中には「既に前兆現象が起きている」と考えても、おかしくない物もあるのです。そこで、今回は36億年の間に地球上で起きた生物大絶滅のうち、特に特徴的な2例について調べてみましょう。

タイムマシンの可能性とターミネーターの矛盾

↑Facebook・Twitter・はてなブックマークなどでシェアをお願いします。 アーノルド・シュワルツェネッガー主演の「ターミネーター」という大ヒット映画をご存じでしょうか?シュワルツェネッガーを一躍、スターダムに押し上げたSF映画ですが、要は「悲惨な未来を変えるために過去に行き、悲惨の元凶となった物を除去して未来を変えよう」という内容です。その他にも、過去と未来の間を行き来するネタを扱った作 […]

人類の絶滅は意外な所から始まる?

日本は、いわゆる「団塊の世代」のために少子高齢化社会に突入している事は皆さん、ご存じかと思います。その一方、10年ほど前には「世界人口はいずれ70億人を突破し増え続け地球という惑星の資源だけでは全人類を養えなくなる日が来る」と言われていました。中国は一時「一人っ子政策」というのを打ち出し国民に強制した事を覚えておられる方もいるでしょう。あれも人口増加を抑えるためだったのです。実際に世界の人口は70 […]

パソコン・スマホの中の仕組み~制御系エンジニアの世界~

今やインターネットが無ければ日常生活にも不便をきたすほどになっています。ですのパソコンやスマホは必需品と言っても良いでしょう。しかし、パソコンやスマホはどういう仕組みで動いているのでしょうか?その具体的な内容を知っている方はあまり多くはいません。それは当たり前で、これらの電子機器の中の仕組みというのは相当に複雑なのです。そこで、ここでは、パソコンを例に取って、あなたがテキストに文書を書いて保存と終 […]

もし働かなくても生活できるようになったら人類はどうなる?

ついに日産自動車が全自動運転車の実用化に部分的に成功し販売が開始されました。あくまで任意ですが人間がハンドルを握らなくても目的地が設定されたナビからの情報でコンピューターが運転してくれるのです。これからも、色々な分野で人間が自分でやらなくても機械が代わりにやってくれるようになるでしょう。もし第一次産業である農業、漁業などもコンピューターが自動的に栽培や養殖を行い、収穫をして人間に供給してくれるよう […]

知ると面白い 江戸時代に虫歯になったら? 痛ぁ~い話

私達は歯が痛くなったら歯医者に行きます。すると専門の知識を持った医師が治療をしてくれます。そして、その治療が痛みを伴う物であれば麻酔をかけてもくれます。しかし、もし、あなたが江戸時代に生まれたとしたら、どうなるのでしょうか? 今回はそんな江戸時代の虫歯治療のお話です。 江戸時代に虫歯は有ったのか? 虫歯というと甘い物が原因というイメージがあります。そして江戸時代に砂糖は貴重な物で一般庶民には簡単に […]

知ると面白い 日本ではなぜ災害時に略奪が起きないの?

アメリカでは災害やデモによる騒乱の時にお店に押し入って商品を奪っていく人が相当います。ところが日本では阪神大震災や東北大震災の時でも、そういった略奪行為は発生しませんでした。アメリカのニュースで「日本で大きさな災害が起きた」という報道が流れた時、ニュースキャスターや司会者が一様に感心するのは、そういった略奪行為を行う人がいない事だったりします。なぜ日本人はそういった行為を行わないのでしょうか? 必 […]

知ると面白い 麻薬の話

多くの薬剤は効果とうらはらに副作用が伴う物で毒物も一定量までなら薬理効果があり、一定量以上を超えると危険というのは、よく有る事です。実際、麻薬に指定されているモルヒネは現在でも世界各国で鎮痛剤として医療で使われていますし、米国の一部の州では大麻を鎮痛剤として医療に使う事も行われています。日本人は「麻薬=怖い物」というイメージが染みついているため海外旅行に行っても、まずマリファナやコカインには手を出 […]

1 3